エッジコネクション

ご相談・ご質問はこちらから
03-6825-5900
お問い合わせ

会社概要

ロジウム株式会社
ロジウム株式会社
代表取締役社長
中川 和也 様

弊社のインサイドセールス部門と思って依頼しています。

システム開発

中川様、本日は宜しくお願い致します。
まず最初に、ロジウム様の事業内容とその特長を教えていただきたいと思います。

弊社は、大きく分けてRPAのシナリオ開発と、トレーニングサービスとしてRPAの内製化支援の事業をしています。
弊社で扱うRPA製品はMicrosoft社の「Power Automate for desktop」(以下PAD)というものでして、無償で使えることから爆発的に利用が広がっています。
元々ロジウムの前に設立していた会社でPADの前身となる製品のときから導入支援をしていましたので、PADの知見の深さは同業他社の中でも随一かと自負しています。
また、トレーニングサービスの特長として、プログラミングも全くの未経験という方が3ヶ月間でRPAを作れるようになるサービスは他社でもあまりないと思います。
eラーニングですが、WEB面談ツールを使って担当エンジニアと直接マンツーマンで分からない部分などを聞いて理解を深められるところも特長ですね。
トレーニングが終了した後も質問できるサポート窓口も設けています。

ありがとうございます。御社は特に内製化したい会社や、RPA未経験者の方にとっては最適な会社ですね。
今回アポイント獲得サービスをご利用いただいておりましたが、どのような業務がRPA支援に繋がりましたでしょうか?

御社で獲得してくださった会社だと、ECサイトの運営会社や、社労士事務所などがあります。
ECサイトの運営会社は、連携している大手ECサイトごとに売上額や在庫数をほぼ毎日手入力していかなければならない業務がありまして、それを自動化するRPAを一緒に作ることができました。

まさにRPAで解決できる定型業務ですね。かなり業務負担が減ったのではないかと想像できます。
では次に、ロジウム様には元々どのような営業課題がありましたでしょうか?

弊社はパートナー事業者と提携して運営していまして、元々エンジニア出身なので営業の経験がなく、仕組みやノウハウを持っていませんでした。
御社に依頼した当初はまだRPAという言葉自体広く知られておらず、例えば立ち上げにおける工数や採用・育成といった、受注に至るまでの全般的な営業プロセスにかかるリソースが高くついてしまうことが課題でした。

そうだったんですね。当社のシステムや制作などの技術系企業のお客様からも同様の理由をよく聞くことがありました。
続けて外部の企業を活用しようと思った理由をお伺いできればと思います。

弊社の強みはRPAについての技術力です。
一番提供したい品質が下がってしまうことのないように、他の部分でリソースを割くよりは外部のプロフェッショナルに頼んだ方が費用や業務効率など、総合的に見て一番パフォーマンスが良くなるだろうと考えました。

「技術力が強み」、お言葉から力強さを感じました。
では外部企業の中でも当社にご依頼いただいた理由はどのようなものでしょうか?

最初に担当の横山さんから、じっくり時間をかけて詳しいサービスのお話を聞かせていただいて納得ができたのでお願いすることにしました。
どれくらいのアポイント数が見込めそうか?と聞いたときは、過去の実績や仮説に基づいた納得できる数字を出してくれたり、できることとできないことを率直に教えてくださったところが良かったです。
あとは費用面ですね。他社さんとは費用面が合わず、サービス内容を含めた上で御社は始めやすい価格だったことも理由の一つです。

ご納得いただけた上でスタートすることができて良かったです。
では実際にプロジェクトが始まって、当初のイメージと比べたご感想をいただけますでしょうか?

全てが順調ではないときもありますが、上手くいっていないときはどこが原因なのかをしっかりご説明いただき、その対策までご提案いただけているので安心して任せられています。
以前、横山さんとサービスの改善点について話し合って、お互いに納得できる形で話がまとまったのですが、そんな風に率直に意見を言い合えて相談ができるところを最初から重視していたので、今まで一緒にやって来られたのではないかと思っています。
今後もこの調子でお願いしたいです。

そのようにご評価いただき、ありがとうございます。
プロジェクトを通して、営業面において御社内での変化は何かございましたでしょうか?

先程申し上げたように、上手くいった要因や上手くいかなったときの原因などをフィードバックしていただいて、元々営業についての知見が十分ではなかったので、結果として営業戦略についての考え方が分かるようになりました。
最初は営業ノウハウを教えていただくところまでは考えていなかったのですが、教えていただく中で結果的に知ることになり、社内で営業プロセスの品質が上がったと思っています。

そうでしたか、お役に立つことができて良かったです!
サービスを受けていただいて、特に印象に残っている点などはありますでしょうか?

仮説構築・実行からの検証の重要性が改めて分かった点ですね。
当たり前に重要なことではありますが、このPDCAを回し続けながら改善させていくということを、御社からもらう数字の報告や提案を受けて実際に見ることができたことで、より理解が深まりました。
営業戦略のPDCAを回すことはこれまでなかったので、その方法も一緒に理解できて良かったと思っています。

確かに検証の重要性は私もよく感じます…。
では、これまでお付き合いしていただく中で、中川様と同様の営業課題を抱えていらっしゃる方々に何かメッセージをお送りいただけましたら幸いです。

私はエッジコネクションさんを委託業者というよりは、弊社のインサイドセールス部門と思って依頼しています。
単純に業務を依頼しているだけではなく、どのようにしたら弊社の営業活動が良くなるかと考えて一緒に取り組んでいる感覚があります。
なので、社内の一部門として同じ方向を向いて取り組めるパートナーとして依頼できれば、とても強力な味方となり得るのではないかと思います。

嬉しいお言葉をいただきありがとうございます!
それでは最後に、サービス内容や今後のプロジェクトの取り組み方に関するご意見があればいただけますでしょうか?

今後も引き続き、何が良くてアポイントが取れているのかだったり、取れていないときでも詳しいご説明をいただきたいです。
社内でもノウハウをためていけますし、御社の強みでもあると思いますので期待しています。
要望としては今よりもっとアポイント了承企業の状況を聞いてほしいですね。
例えば検討時期や社内のどの業務を自動化したいと思っているのかなど、弊社の商談前の準備として知っておきたいことをヒアリングしていただき、パスしてもらえると大変嬉しいです。
これからも御社に任せていきたいと考えていますので、引き続き宜しくお願いします。

ご意見いただきありがとうございます!承知致しました。いただいた内容はしっかり持ち帰らせていただきます。
こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。
本日はお忙しい中ご協力いただきありがとうございました!

インタビュアー編集後記

私個人として、ロジウム様から当社にご依頼いただいたときに初めてRPAというものを知り、自分がしている定型業務も多々自動化できそうだと思っていたのですが、今回お話を伺ってよりRPAの有効性を感じました。また「弊社の強みはRPAについての技術力です。」とおっしゃられた際、事業に対しての自信と情熱が伝わってきてとても印象的でした。良いサービスと高い技術力をお持ちのロジウム様を営業面で支援することができ、ロジウム様のお客様の発展にも寄与できていることを感じられるインタビューでした。

Profile

ロジウム株式会社

ロジウム株式会社
代表取締役社長

中川 和也 様

旧大阪外国後大学卒業後、システム開発会社2社(合わせて約12年)においてエンジニアとして従事する。開発会社在職時にRPAと出会い、飛躍的な業務効率改善に繋がるものであると思い、ロジウム株式会社の前身となるMicrosoft社のRPA製品導入支援会社を設立。その後、RPAのトレーニングサービスやコンサルティング事業等サービスを拡げたロジウム株式会社を設立し、RPAの認知拡大と拡充に尽力する。

その他の最新事例