エッジコネクション 採用コンテンツ

社員インタビュー
INTERVIEW

INTERVIEW

延岡一般社員

マーケティングソリューション本部
リサーチ&セールス部
月野 晴加
入社までの経歴
居酒屋などのバイトを経験し、その後コールセンターに3年勤めました。
電話の対応に疲れ、某コーヒー店に勤めましたが対面接客の大変さを感じエッジコネクションに入社しました。
入社動機
エッジコネクションに勤めている友人より一緒に働こうとアプローチがあり、給与面でかなり惹かれたからです。
前の職場ではフルで月200時間働いても、ここより4~5万円少なかったです。
一人暮らしなので、本当に生きていくために仕事をするというのではなく、仕事しかしていない!って感じでした。
好きに使えるお金もなかったので やりたいことがあっても挑戦できなかったですね。
入社当月に給与の見直しがあって、聞かれていた給料より更に上がった時はゴールを決めたサッカー選手というか、ダンクを決めたバスケ選手のような気持でした。(笑)
仕事内容
今の状況だと まだ新人なので架電・架電・架電、架電しているって感じです。(笑)
他の人みたいに自分で抱えている案件があるわけではないので、今の私はとりあえず電話をかけてかけてかけてって感じですね。
でもコールセンターでは無く、テレマーケティングなんだと強く感じています。
まだクライアント対応は正直怖いイメージがあります。
今は新人なのでミスしても内々で終わるものばかりなんですが、今後 自分のクライアントさんとやり取りをする時にミスをしたら…って考えると責任が大きいのかなって思います。
入社する前に不安だったことや
入社してイメージと違ったこと
変に自意識過剰というか、常に自分の立ち振る舞いや自分の電話応対を聞かれるのがすごく怖かったです。
ただ、他の先輩と話をする中で「自分の業務に集中していて周りは見ていないんだ」と分かって、とてもホッとしました。
また、業務内容は営業だと聞いていて、私は押せ押せが出来ないので営業は無理だと勝手に決めつけていて続けられるかもかなり不安でした。
ただ、一度やってみると思っていたのとは全然違い「いいよいいよ」みたいな普通の返事が返ってきたので、あっ粘っていいんだってなりました。
こう言われたらどうしようという不安に「こう答えればいいんだよ」と教えてもらっても、その段階では不安は拭えないんですけど、実際に電話の時に伝えたらちゃんとした軌道で返事が返ってくるんだなってのが分かったので恐怖は少なくなってきました。
また、上司がすぐに対応してくれたり、業務中でも支障が出ない程度にすきを見て呼び出してくれたり…他人事だと思っていないんだなと強く感じているので、いまは応えたい気持ちが強く 頑張ろう!という感じです!
自分が成長したと感じる部分
エッジコネクションの社員としての大事な研修の考えが身に付いているなぁと感じています。精神的に落ち着いたなぁと…。
私の前職を知っている人が今の私を見たら目玉が飛び出るくらい驚くと思います。(笑)
ほんと常に疑心暗鬼みたいな感じだったんですけど、ここに入社して研修受けて、この会社の人に対しては深読みをしなくなったというか、最初からしてなかったというか。
疑わなくていいんだ、ということにホッとしています。
あと、今までは「私はこんなに頑張っているのに」とか「こんなに気を使っているのに」という気持ちがあったんですが、自分の望まない結果になった時でも自責というか、まず自分に落ち度はなかったかとか考えるようになりましたね。
「自分に反省すべき点はないか考える」とか、確かに反省することは大事だけど、それでズンって落ちちゃうんじゃないか、この資料の言っていることは正しいけど私には向いていない!って最初は思ってました。(笑)
これまでは考え過ぎて落ち込んだりしたこともあったけど、研修でちゃんと言葉として教えてもらった時からはそもそも落ち込むことというか、マイナス思考になることがなくなりましたね。
人間ってこんなにポジティブになれるんだ!!と思いました!!!
この研修資料は幼稚園の時から知りたかった!!(笑)
やりがいに感じること
アポイントが取れた時は抑えるのが難しいほどニヤけてしまいます。
本当はそういう時、サッカー選手みたいにオフィス内を走り回りたいです。
アポイントが取れたらみんなが社員連絡ツールで「ナイスアポ!!」って言ってくれるので、本当にニヤけが止まらなくてずっと下向いていました。(笑)
入社して良かったと思う点
研修資料の原因と対策のお陰で規則正しい生活が身に付きました!
これは本当に感謝です!!(拍手)
早起きが苦痛では無くなったというか、あー まだ寝たいと思って気が付いたら15分経ってたとか、そういうのはありますけど、なんか全然苦しく無くて、本当にありがたいって思っています。
テレビ通販で「こんなに良くなりました!」とかよく言ってるじゃないですか。
あれ嘘だと思ってんですけど、まさか自分が身をもって体験するとは思ってなかったです!
社内の雰囲気
オンオフの切り替えがはっきりしていて、休憩中は和やかに話をしていますが、業務開始すると一気に仕事の鬼になる感じがします。(笑)
休憩中とかアンテナ広いんですけど、業務が始まるとゴールしか見ていないというか目標に向かって一直線!という感じがしています。
前職でも「私はオンオフしっかりしてる~」って言っている人がいたんですけど、もう比べたら全然屁でもないって感じです。(笑)
あと、本当に皆さん優しいです。
ちょっとした休憩の時にも「ちょっと(一服)行く?」みたいな感じでジェスチャーとか声をかけてくれる人もいて、「あー、本当に仲間というか一員なんだな」と感じます。
社長のブログを読んだり、全社朝礼の時の話を聞いていて、これまで自分が勤めていた会社の社長や店長とは全然考え方が違うなって思いました。
辞める人に対して、もう辞めるからいいやじゃなくて最後まで惜しんでくれるというか、本当に社員一人一人のことを考えているんだなって。
そういう人と28歳で出会えたというのは本当にプラスだなと思いました。
休日の過ごし方
たまにリサイクルショップで小説やDVDをまとめ買いして少しずつ観ています。
最近は「地元の本屋応援キャンペーン」を個人的に開催していて、大手では無く地元の個人書店で買うようにしています。(笑)
あとは、次の日曜日に大分にライブを見に行きます!
次が人生2回目のライブで、自分から行きたいと思ったライブは今回が初めてなので楽しみです!!
今後の目標
エッジコネクションの考え方を全て取り入れられたら、人として素晴らしくなれるんじゃないかと思っていて、それを自分の中に落とし込みたいです。
絶対考えの違う人の意見って最初から耳を傾けようとしないじゃないですか。
私は元々 そういう自分と違う意見があることは認めるけど、言われた意見を認めるわけでは無いという感じだったんですよ。
でも一旦受け入れるということは、自分が相手の立場になった時もそうだし、全てにおいて必要なのかなーと思ってて、それをできるようになると とんでもなく凄い人というか、それだけで話す価値のある人にもなれると思うんですよね。
それに一旦受け入れることで視野が広がったり、知識が増えたりして、今より何倍も何百倍もまともな人間になれる気がします。
人として成長出来る、学べることってこの年齢になるとなかなかタイミングが無くてくすぶってしまっていたので、大きく前進できるチャンスだと思いました。
一覧へ戻る